ローヤルゼリーでエイジングケア♪

-選び方から効果まで丁寧に説明します!

画像

ローヤルゼリーは子供が摂取しても大丈夫?

ローヤルゼリーは子供が摂取しても問題ありません。
小さいお子様の成長のためにたくさん栄養を与えたいと思って与えるご家庭も少なくないんです。

ただ、ローヤルゼリーはハチミツと同じで小さい子供には与えてはいけないと思っているご両親が多いのも事実です。

ですが、ハチミツと違って老若男女誰でも摂取OKなんです。
生まれてから1歳くらいでも食べることは全然OKです。


おすすめは、スプーンで与えてあげることです。
ただし鉄のスプーンはおすすめしません。

その理由は、ローヤルゼリーが酸化してしまうから。
酸化したローヤルゼリーは、本来持っている健康増進効果などが少なくなってしまうということが言われています。


通常の錠剤タイプだと大きすぎて子供が飲み込むのが難しいという場合でも、
スプーンで与えることでのどにつまるなどのことがなく安心してローヤルゼリーを摂取することが可能です。

小さいお子様などでは特に成長に必要な栄養を必要としている時期なので、
ローヤルゼリーを飲むことによって成長を加速させるためにも飲ませることは非常に良いことです。


また、子供がお腹の中にいたりおっぱいを飲ませている場合でも摂取してOKです。
妊娠中は特にお腹の赤ちゃんのためにお母さんの栄養が取られる時期。
しかも妊娠している際の不安や精神的な疲労は多大なものとなります。
そのような不安や疲労を軽減してくれる作用もローヤルゼリーにはあるので非常にいいサポートができるでしょう。


比較的安心して食べることができるローヤルゼリーは、非常に老齢の方でも安心して食べることができます。
高齢になってから病気にかかりやすかったおじいちゃんなどの場合、摂取するようになってから病気にかかりにくくなったり、足腰のぎこちなさが軽減されたりなどの効果があるのでおすすめできます。

このように、全ての年代の健康増進をサポートしてくれるローヤルゼリーは昔から人気が高い食品です。
また、人気を争うローヤルゼリーとプラセンタの比較もしてみましょう。

コンテンツ コンテンツ

おすすめ おすすめ